テイルズオブテイルズ シーズン2ピンボール

スマートフォンの普及により、消費者(zhe)が多様なデジタルサービスを使いこなすことは当(dang)たり前となりつつあり、デジタル技術(shu)を活用した競争はより激しくなっていきます。継続的に売上を向上していくためには、WebサイトやECサイト、SNS、スマホアプリなどのWeb施(shi)策を充実させていくとともに、これまで分断されていた顧客情報(bao)を統合し、オンラインとオフラインをスムーズに連携させながら、お客様一人ひとりに最適化されたオファーや体験(yan)を提供していく必(bi)要があります。

SCSKの提(ti)供する「altcircle(オルトサークル)」は、これらの顧客体験(yan)を向上(shang)しビジネスを飛躍的に成(cheng)長させるCX(カスタマーエクスペリエンス)サービスです。

顧客体験の向上や最適化をめぐるさまざまな課題

課題1

顧客体験の向上に向けて
何をすべきか
戦(zhan)略/施策(ce)ができていない 

顧客体験の向上に向けて何をすべきか戦略/施策ができていない

課題2

大規模ECサイトにも
ビジネスの変化に即応できる
スピード感が欲しい

大規模ECサイトにもビジネスの変化に即応できるスピード感が欲しい

課題3

ECサイトと実店舗を
シームレスに連動させて
顧客体験を高めたい

ECサイトと実店舗をシームレスに連動させて顧客体験を高めたい

課題4

オンラインとオフラインの
顧客情報を統合して
顧客(ke)分析(xi)の精(jing)度を上げたい 

オンラインとオフラインの顧客情報を統合して顧客分析の精度を上げたい

課題5

顧客一人ひとりに
パーソナライズされた
レコメンドを提(ti)供したい 

顧客一人ひとりにパーソナライズされたレコメンドを提供したい

課題6

顧客開拓や売上向上に
貢献できるデジタル
コンテンツを提(ti)供したい 

顧客開拓や売上向上に貢献できるデジタルコンテンツを提供したい

実現イメージ

SCSKのaltcircleではマーケティング戦略、コンテンツ管理、コミュニケーションのデジタル化、オンラインとオフラインの融合(he)、ECサイトの運用、顧(gu)(gu)客(ke)データの統合(he)と活用など、顧(gu)(gu)客(ke)接点(dian)において必要とされる機能を柔軟に組(zu)み合(he)わせることにより、最高の顧(gu)(gu)客(ke)体験(yan)を提供するために最適化されたサービスをスピーディーに構(gou)築(zhu)します。

SCSKのaltcircleは、さまざまなサービスコンポーネントを組み合わせビジネスの状況に合わせて最高の顧客体験を提供できるサービスを迅速に構築します

altcircleとは

「altcircle(オルトサークル)」はSCSK株式会社が提供するCXサービスの総称です。
日々進化する企業とお客様との接点である「顧客接点」を高度化し、お客様へ最高の体験を届けるために、デジタルコミュニケーション、コンテンツ、EC、コンタクトセンターなどのあらゆるお客様とのタッチポイントに対して、End to Endでサポートします。

altcircleの3つの強み

強み 01

利用型サービスなので変化する市場環境において常に最新機能を活用できます

利用型サービスなので
変化する市場環境において
 常に最新機能を活用できます

強み 02

顧客接点全体として最適化されたシームレスな顧客体験を実現します

顧客接点全体として
最適化されたシームレスな
 顧(gu)客(ke)体験を実現します 

強み 03

プロフェッショナルチームがお客様と伴走しながら目標達成をサポートします

プロフェッショナルチームが
お客様と伴走しながら
 目標達(da)成をサポートします