テイルズオブテイルズ シーズン2ピンボール

プレスリリース
(2019年)

教育ローンWEB契約サービスを常陽銀行に導入 ~マイカーローンWEB契約サービスに続(xu)き、お客様の利便性向上(shang)に貢献~

PDF (215KB)

2019年1月15日(火)

SCSK株式会社

SCSK株式(shi)会社(she)(本(ben)社(she):東京(jing)都江(jiang)東区、代表取(qu)(qu)締役 社(she)長(chang)執(zhi)行(xing)役員 最(zui)高(gao)執(zhi)行(xing)責任者:谷原 徹、以(yi)下 SCSK)は、株式(shi)会社(she)常陽銀行(xing)(本(ben)社(she):茨城県(xian)水戸市、取(qu)(qu)締役頭取(qu)(qu):笹島 律(lv)夫、以(yi)下 常陽銀行(xing))に対(dui)し、教育ローン契約(yue)(yue)時の来(lai)店・郵送での書(shu)面による手(shou)続きが不要(yao)となるWEB上での契約(yue)(yue)サービス「教育ローンWEB契約(yue)(yue)サービス」を、Salesforce Community Cloud(セールスフォース・コミュニティクラウド)で構築し、本(ben)格(ge)稼働(dong)したことをお知らせします。

本サービスは、2018年5月(yue)から提供を開(kai)始している「マイカーローンWEB契約(yue)サービス」に続くWEB契約(yue)サービスのリリースとなります。

1. 背景

昨今、多くの金(jin)融機関(guan)(guan)においてFinTechの積(ji)極(ji)活用が推(tui)進されており、地域金(jin)融機関(guan)(guan)においても顧客(ke)(ke)との接点(dian)をITで改革し、顧客(ke)(ke)満足度向上を目指(zhi)す顧客(ke)(ke)接点(dian)改革の動きが進んでいます。

このような中、常陽銀(yin)行(xing)においても、銀(yin)行(xing)窓口へのご来(lai)店が難しいお客(ke)(ke)様にもご利用いただけるサービス提供(gong)の必要性が高まっておりました。そこで、申(shen)し込(込)みから契(qi)(qi)約まですべての手続きをお客(ke)(ke)様のパソコンやスマートフォンで完結できる「ローンWEB契(qi)(qi)約サービス」をSalesforce Community Cloudで構(gou)築することを決定し、パートナーとしてSCSKが採用されました。

「ローンWEB契(qi)約(yue)サービス」は2018年(nian)5月に「マイカーローン」でサービス開始(shi)(shi)、続いて2018年(nian)11月に「教育ローン」でのサービスを開始(shi)(shi)いたしました。

2. システムの概要

システムの概要 イメージ図

「ローンWEB契(qi)約サービス」では、ローン申し込(込)み受付業務をWEB化(hua)することで、お客様はストレスフリーに、受付担当者はスピーディーな対応とリアルタイムでの状(zhuang)況確認(ren)が行えます。

【システム概要図】

システム概要図

3. 導入後の効果

WEB契(qi)約サービス導入以前においても来店せずに郵送(song)(song)での契(qi)約手続きが可能でしたが、書類発(fa)送(song)(song)などの不便さもあり、契(qi)約顧客数全体の数%程度(du)しかありませんでした。2018年5月のWEB契(qi)約サービス導入により、WEB契(qi)約割(ge)合が約3割(ge)に増(zeng)加するなど、一(yi)定(ding)の効(xiao)果(guo)が出ております。

4. 今後の展開

SCSKは、株式会(hui)社セールスフォース・ドットコム認定のゴールドパートナーとして、金融業(ye)界はもとより製(zhi)造(zao)業(ye)や流通業(ye)を含め、大規模システム構築や営(ying)業(ye)支(zhi)援コールセンター支(zhi)援プラットフォーム構築など幅広い実績を有しております。

今後も、Salesforceソリューションによるデジタルトランスフォーメーションの実現を支(zhi)援し、金融業界(jie)向け販売(mai)を強化してまいります。

5. 常陽銀行について

常陽(yang)銀行は、茨城県を中(zhong)心に国内184店舗を展開する地方銀行です。預(yu)金残高(gao)8兆(zhao)5,572億(yi)(yi)円(yuan)、めぶきフィナンシャルグループ(常陽(yang)銀行・足利銀行合(he)算)では、14兆(zhao)1,063億(yi)(yi)円(yuan)の規模となっております(2018年9月(yue)30日現在)。常陽(yang)銀行の詳細は をご覧ください。

本件に関する
お問い合わせ先

製品・サービスに関する
お問い合わせ先

SCSK株式会社
AMO第二事業本部
センターサービス第二部
E-mail:solution-marketing.sp@valpadanashorts.com

報道関係
お問い合わせ先

SCSK株式会社
広報部 牧野
TEL:03-5166-1150

  • 掲載されている製品名、会社名、サービス名はすべて各社の商標または登録商標です。