テイルズオブテイルズ シーズン2ピンボール

プレスリリース
(2018年)
pdf (160KB)
2018.11.29(木)
SCSK株式会社

日立製作所が製造原価シミュレーションに「aPriori」を導入
~「最適設計」実現を目指し、日立グループ内への普及を推(tui)進~

SCSK株(zhu)式会(hui)社(she)(本社(she):東(dong)(dong)京都江東(dong)(dong)区、代(dai)表(biao)取締役 社(she)長執(zhi)行(xing)役員 最高執(zhi)行(xing)責任者(zhe):谷原(yuan) 徹、以下(xia) SCSK)は、株(zhu)式会(hui)社(she)日立製(zhi)作所(本社(she):東(dong)(dong)京都千代(dai)田区、代(dai)表(biao)執(zhi)行(xing)役 執(zhi)行(xing)役社(she)長兼CEO:東(dong)(dong)原(yuan) 敏(min)昭、以下(xia) 日立)が、2017年(nian)4月に製(zhi)造(zao)原(yuan)価シミュレーション「aPriori(アプリオリ)」を導入(ru)し、日立グループ内(nei)への普及と本格稼働を目指(zhi)して、SCSKと共(gong)にプロジェクトを進めていることをお知らせします。

1. 背景

日立では、各(ge)種製(zhi)品(pin)(pin)の開(kai)(kai)発製(zhi)造に用(yong)(yong)いる素(su)材、部品(pin)(pin)などの選定(ding)・調(diao)達を行うにあたって、エンジニアリング視点に基(ji)づくコストの作り込(込)みやコスト査(cha)定(ding)、品(pin)(pin)質確保、納期(qi)短縮などのため自主開(kai)(kai)発したコストシミュレータを使用(yong)(yong)し、原価企画やバリューエンジニアリングを行ってきました。しかしながら、より多くの購入品(pin)(pin)について高(gao)いコスト査(cha)定(ding)力が求められる現(xian)在(zai)、既(ji)存コストシミュレータの機能拡張や新たなコストシミュレータを自主開(kai)(kai)発するには、開(kai)(kai)発期(qi)間とコストに対する課題があるため、このたび新たに市販品(pin)(pin)シミュレータを導入することを決(jue)定(ding)し、「aPriori」を選定(ding)しました。

日立(li)グループ内では、すでに医(yi)療機器において板金加工品(pin)を対象(xiang)に運用が始まっているほか、自(zi)動車部品(pin)分野(ye)などでも活用に向けたプロジェクトが進(jin)められています。

2. 「aPriori」の機能・特徴

「aPriori」は、3次元CADモデルデータを直(zhi)接読み込(込)み、形状の特性(xing)、材(cai)料、製(zhi)造場(chang)所、製(zhi)造プロセスなどさまざまな要(yao)因を考慮したコスト計算(suan)を自動で行うことができるソフトウエアです。

  1. (1)3DCADとの高い親和性
    3Dソリッドモデルを読み込み、最適な製造原価を素早く算出
  2. (2)自動設定される最適な製造プロセス
    専門知識を持たない部門スタッフでも幅広く活用することが可能
  3. (3)aPriori VPE(仮想製造環境 年2回更新)
    常に最新の原価データ・製造工程データを算出結果に反映
  4. (4)対応領域
    製造業の主要工法に対応
    【対応可能な工法】
    板金加工、樹脂成形、切削加工、砂型鋳造、ダイカスト、鍛造、積層造形、棒管材加工、粉末冶金、表面処理、熱処理、ワイヤーハーネス、PCBAなど
本件に関するお問い合わせ先

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
SCSK株式会社
解析ソリューション第二部 岩橋
TEL:03-5859-3012
E-mail:apriori-info@ml.valpadanashorts.com

【報道関係お問い合わせ先】
SCSK株式会社
広報部 栗岡
TEL:03-5166-1150

※掲(jie)載されている製(zhi)品名(ming)、会社名(ming)、サービス名(ming)はすべて各社の商標または登録商標です。