テイルズオブテイルズ シーズン2ピンボール

経営(ying)理念

経営理念 夢ある未来を、共に創る

コーポレートブランドマーク

SCSKのコーポレートブランドマークは、SCS(住商情報システム)とCSKが一(yi)つの企業(ye)となり、これからのITサービスをフルラインアップで担っていく「自信(xin)」と「信(xin)頼(lai)感」を表現した、ソリッドで力強いワードマークです。

しっかりとつながった「C」と「S」は、「SCS」と「CSK」の絆を象徴(zheng)するだけでなく、革(ge)新的な「Computer Service」で創造(zao)し続ける「Customer Satisfaction」を表現しています。

先(xian)進(jin)性と安定感のあるソリッドブルーは、SCSKが創(chuang)造(zao)する未来とその広(guang)がりを象徴しています。